建築家と建てる

建築家と建てる

建築士が設計する建物は、自由度が高く個性的なデザインも可能です。
又、設計者が工事監理をすることで施工と監理が別になり、適切な工事監理が可能となります。

アップルピンシステム(APS工法)は、従来の木造軸組工法と同じ構造計算で構造耐力を計算できます。
もちろん、品質確保促進法(耐震等級2〜3)、長期優良住宅普及促進法(耐震等級2〜3)、
フラット35など法規制、環境規制にも対応出来ます。

資料請求・問合せはこちら
ページトップへ